その8~許認可や確認事項の最終チェック~
もうほとんどの準備は整いました。後は『OPEN前にファンを作る、認知度を高める』事が重要。つまり顧客を作っていく作業です。その最終段階がレセプションパーティー(プレオープン)となりますので、そこに向けての準備と重要性についてココでは説明していきます。

弊社で、最もオススメしているのは【ブログ】を書く事です。OPEN前段階、プロジェクトがスタートすると同時にブログを開設し、作っていく様子を公開していきます。すると、人間は不思議なものでどんどん出来上がっていく店舗に対して愛着が湧いていきます。新規に店舗を出店していく時は、毎日が目まぐるしく、「挨拶回り」「工事始め」「アルバイト募集でこんなのきました」「初期メンバー採用決定」「工事中間報告」などなど色んな事が書ける為、更新内容をどうするか?考えずともすらすら書けます。

そこで、ブログ開設と言ってもかなりの種類があるので、弊社でオススメするブログサービスを紹介しておきます。

  • Blogger
    まだ余り馴染みが無いかもしれないが、Googleが提供しているCMS(ブログ)だけあって検索にとても強い。しかし、他と比べて扱いは少々難しいかも?同じく検索に強いGoogle+との相性も抜群で、今注目のCMSサービスの一つ。しかし、その真骨頂はGoogleanalyticsが標準で埋め込まれている事!!簡単に言えば、どのような属性の人がどこからどういう風にこのブログを見に来たか?がわかる。記事毎のアクセス数なども判別出来るので、リアクションの高さや低さが、すぐにわかるので、修正、分析しやすいのが最大の特徴と言っても過言ではない。弊社ではかなりオススメしています。(無料で作れるGoogleアカウント一つで作れる上、検索にも強いので、最悪Webサイト要らずになる。人気になれば、ホームページ開設時の有用なルートになる。)(中~上級者向け)
  • アメーバブログ
    言わずと知れた日本で最も普及しているブログ【アメブロ】初心者でも扱いやすく、写真などを挿入しやすいのが特徴。但し、広告が入ったり、画像サイズの変更が大まかにしか出来ない。ただ、それを補って余りあるユーザー数の多さは魅力的かもしれない。(初心者向け)
  • FC2ブログ
    特徴はカスタマイズ性。Wordpressを除いて最もカスタマイズ性に優れており、CSSをいじれるのなら、FC2は本当に使いやすい。但し、アダルトや公序良俗に反するのではないか?と思われるブログも多い為、よほど強いこだわりが無い限りオススメはしません。(中級者向け)
  • WordPress.com
    無料で作れる世界で最も使われているCMSサービス。Webと英語に対するほんのちょこっとの知識があれば、誰でもスマートなカッコイイブログを開設することができます。オリジナルなカスタマイズには専門的な知識が必要な為難しいが、知れば知るほど十分な機能が満載だ。しかし、扱いには少々慣れが必要である。弊社にコンサルティングを注文して頂ければ、仕様書をプレゼントしております。また、有料版もあり、広告を外したり、オリジナルのドメインを取得することも出来る上、Wordpressの作り自体が世界基準を満たしており、このWordpressもかなり検索に強い。かなりオススメブログです。(上級者向け)

潜在顧客~ハードリピーターへ以上にあげた、4つの中から選び、OPEN前に毎日更新していくと良いでしょう。(勿論OPEN後も有効)但し、必ず写真を付ける事を忘れないように!個人でブログを持っているなら、連動させると良いかもしれません。(例えば、【店長の裏の顔ブログ】のような)但し、今まで述べている方法は『お金をかけずにファンを事前に作る』方法です。もし潤沢な資金があれば、オフィシャルホームページの開設、ブログの開設、地域へのポスティング、雑誌への取材申し込み、CM、ラジオ、TVを使うなど様々な手段が考えられます。

以上で述べたような飲食店の新規出店、独立開業では事前にお客様に認知して頂く事がとても重要になり、特にバー(Bar)や個人の飲食店であれば尚の事です。お店の外装や内装、食材にこだわる為に、出店経費を削減したい方にとっては、ブログの開設はとても有効になります。また、それと合わせて是非やって頂きたいのが、地域の方々と必ず仲良くすること。

最も早い段階でファンになり、サポーターになってくれる人々です。「今度〇〇で出店する□□と申します。〇月〇日にOPENしますので、今後とも宜しくお願いします!」と必ず言っておき、毎日挨拶するなどしておきましょう。こうする事で、街の話題を生み出します。「今度〇〇に新しいお店が出来るんですって」「どんなお店?」こんな会話が生まれてくれれば、一番ベストですね。この時に、雇ったアルバイトも一緒だと良いかもしれません。OPEN時の大事な時期を支えてくれる大切な仲間です。是非街の皆さんにも知ってもらいましょう。

さぁ、ここまで来たらいよいよプレオープンです。

レセプションパーティー(プレオープン)について

次はレセプションパーティーですが、ここで良く迷われるオーナー様がいらっしゃいます。「レセプションってやったほうがいいの?それともいらない?」「レセプションってお金頂くの?それとも頂かないの?」よくある質問ですが、正解はございません。ただ、入念に考えたオペレーションなどは実戦となると、穴が見つかるものです。そこで、弊社ではスタッフの人数、来てくれそうな見込み顧客数を見える化(数値化)し、判断しています。
スタッフの数が多い場合、いきなりの実戦で混乱することがあります。それを防ぐ意味ではレセプションは重要です。また、見込顧客数が多い場合にレセプションを開催しないと、OPENの日にそれらの人々が押し寄せ、地域のお客様が来るスペースがなくなってしまったり、新規で来ていただいたお客様に疎外感を与えてしまいかねません。友人や家族含め、以前の勤め先のお客様や上司、仲間、業者などはなるべくレセプションに呼んでおきましょう。

と、ここで気になる『お金』の話ですが、色んなやり方があるので幾つか紹介致します。
①もらわない
②定額で(例えば3000円)頂く
③お花や物は頂くが、金品は受け取らない
④通常オーダーと同じ料金で頂戴する
こんな形が多いのではないでしょうか?

レセプションを行う上で必ずやるべきことは『反省会』です。きっと必要な物品が出てきたり、オペレーションの見直しなどもあるでしょう。何に時間がかかって、何が必要で、何を改善するかしっかりと店舗スタッフとミーティングしましょう。一人の場合は、事前にシートを作っておきメモしながらやると良い。

さぁ、次はいよいよOPEN!次回の【Barの独立開業準備その10】では、OPEN初日~の動きについてまとめます。1~10まで読めば、OPEN前に必要な事と、OPEN後に必要な事のほとんどが網羅されていますので、是非参考までにお読みください。

バーの新規出店、プロデュース/依頼ならコチラ